2018年1月10日(水),西脇ロイヤルホテル2階にて、西脇JCシニアと現役メンバーが集い1月例会として新年祝賀会並びにシニアクラブ総会を開催しました。

朝井前理事は「皆様への深い感謝」を述べ、理事長バッジを交換した笹倉理事は現役メンバー全員を壇上に上げ「会員拡大の強い意志」をテーマにシニアメンバーへ強く訴えかけました。

 シニアクラブ総会では代表幹事の挨拶が行われ、会員拡大の強い意志に呼応した回答も頂きました。シニア新入会員の挨拶も暖かに滞りなく行われました。

シャンパンが注がれ、乾杯の音頭を元に始まった懇親会はシニアと現役が別け隔てなく、楽しく世間話をしたり、情熱的にこれから西脇のことを語り合ったりし会場はとても活気のある新年に打ってつけな雰囲気でした。

最後に皆が肩を組み合って若い我らを歌い、前を向き確かな西脇JCの光輝く未来を感じ、笹倉理事長の閉会の力強いゴングで例会は終了しました。

私、岡井は初めて新年例会に参加させて頂きました。

西脇JCを支えて頂いてるシニアメンバーの方々と直にお話させて頂き、西脇JCの力強さや優しさ、みんなは一つのチームなんだなとひしひしと感じました。

シニアの方々が作り上げられた西脇JCの信用と求心力を大きさを土台に、僕達がどれだけのことをやって行くことができるのか、もう一度自分自身に問い直し前を向くことができるすごき良い一年の始まりになりました。